庵原朋弥 公式サイト | soul labo・魂の研究室 | 東京国立

悩みの正体とは?自分のためにできること

悩みを手放すというのは
とっても難しいですね。

 

・パートナーのこと
・家族の事
・お金の事
・健康の事
・友人などの人間関係の事
・仕事の事

 

よく耳にすることですが
外側に存在すると思っている問題は
全て自分の中に種があります。

 

頭では理解していても
何度も何度も思考に現れる。

 

例えば
時間さえあれば・・という思考

 

例えば
お金さえあれば・・という思考

 

例えば
あの人こうしたらいいのに・・という思考

 

形を変えて
アプローチを変えて
何度も何度もあなたの思考に現れる。

 

さて・・・
1年前の悩みは覚えていますか?

 

もしもその時の悩みと
今も同じならば・・・

 

それは私たちの中核にあって
手放せていない問題があります。

 

本質的な問題ほど
わたしの中にガッチリと根をはやし
わたしの中に居座っている問題です。

 

しかしそれは実は
わたし自身が執着していることなのです。

 

私が「変わりたくない!」と
心の中で叫んでいることだったりします。

 

執着という名の言い訳です。
わたしはそれを理由に
変わらないことを正当化し、
一見恩恵にさえみえる
制限という名の呪いを自分にかけています。

 

解決する方法は
・パートナーの為
・家族の為
・お金の為
・健康の為
・友人などの人間関係の為
・仕事の為

 

全ての言い訳をやめて
本当に自分が求めていることを
追及すること。

 

それはわたしを幸せに出来る人は
わたしだけだからです。

 

自分の為に
自分の事を
真剣に考えて大切にしてあげてください。